スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<普天間>9万人県民大会「民意の一つの表れ」…鳩山首相(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は26日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の国外・県外移設を求める県民大会が25日に約9万人(主催者発表)が参加して開かれたのを受け「民意の一つの表れだと理解している」と記者団に語った。今後の具体的な対応については「沖縄の皆さんのさらなる負担軽減、普天間の危険の除去を何としても実現したいとの思いで、これからも努力を続ける」と明言を避けた。

 一方、県民大会の実行委員会は26日、日米両政府に大会決議文を渡すなどの要請活動を行うため代表団約70人を東京へ派遣。同日は北沢俊美防衛相らに要請し、国会周辺で集会を開く。27日には米国大使館のルーク公使に要請、国会近くで座り込みも実施する。代表団は鳩山首相や平野博文官房長官、岡田克也外相らにも面談を求めている。

 代表団は県議団のほか、普天間飛行場を抱える宜野湾市の伊波洋一市長、移設先候補として検討されている名護市の稲嶺進、うるま市の島袋俊夫両市長らで構成されている。【井本義親、青木純】

【関連ニュース】
普天間移設:首相、現行案を否定
普天間移設問題:鳩山首相、「職を賭す」 沖縄訪問に意欲
鳩山首相:官邸に浅田真央ら五輪選手招待 健闘たたえる
鳩山首相:志位・共産党委員長と会談 普天間移設問題巡り
鳩山首相:大型連休中に沖縄訪問を検討 実現するかは微妙

<「衆参同日選」論>「消費増税」「普天間」打開へ、リセットの誘惑(毎日新聞)
舛添新党、その名は「新党改革」 自民に離党届提出(産経新聞)
普天間問題 徳之島3町長は官房長官との会談拒否(産経新聞)
学力テスト方式移行「大失政の典型」橋下知事(読売新聞)
<大阪市議補選>橋下新党の候補者内定 女性の会社役員(毎日新聞)
スポンサーサイト

首相、自ら窮地に追い込む…「5月決着」明言(読売新聞)

 沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で、鳩山首相は15日、自らが目指す「5月末決着」について、米国、移設先の地元自治体の合意を得ることが条件になるとの考えを改めて明言した。

 しかし、期限内に米国、自治体との間で合意を形成することはほぼ絶望的で、実現できなかった場合、首相の政治責任を問う声が強まることは避けられそうにない。首相は自らをさらなる窮地に追い込んだ。

 15日夜、首相官邸で記者団の質問に答える首相は“冗舌”だった。

 普天間問題「決着」について、首相は「米国も沖縄を含む国民も『この方向で行こう』と理解を示すことが前提」と述べ、「連立政権としての合意も必要になる。基本的に3点が満たされれば決着と考える」と、社民、国民新両党の合意も条件に加えた。平野官房長官はこの日の記者会見で、「5月末までにすべてのことが納得、理解してということにはなかなか運んでいかない」と述べていたが、首相は自らハードルを上げた格好だ。

 首相はまた、「覚悟を決めて臨んでいる話だから、努力するのは言うまでもない。必ず私が申し上げた通りに結論を出す」と明言。記者団に「職をかける考えは持っているか」と問われると「もう最善を尽くす、これしかない」と強調した。

 ただ、現実は厳しい。

 首相は否定したが、ワシントンでの核安全サミットの際のオバマ米大統領との非公式会談で、大統領は「5月末決着」を確実に実現するよう厳しく迫った。

 しかし、沖縄での「県内移設」を軸に鹿児島県・徳之島へのヘリ部隊移転などを組み合わせる政府の案に、米側や関係自治体の合意を得るめどは全く立たない。

 野党側は手ぐすねを引いて「5月末」を待ち受けている。自民党の谷垣総裁が15日の記者会見で、5月末までに決着しなかった場合の対応について、「日本の安全保障に極めて大きな問題を残す。当然、(首相は)退陣すべきだ」と強調した。

駅ビル無差別殺傷、懲役30年=無期を減刑-東京高裁(時事通信)
通天閣ロボ 「一日署長」で犯罪防止に活躍 大阪・浪速署(毎日新聞)
生ゴミからエタノール、国内初の実用化成功(読売新聞)
ドジョウが原告「当事者能力なく不適法」と判決(読売新聞)
<上海万博>岡本真夜さんの曲を使用…実行委の申請受諾(毎日新聞)

蘇ったキトラの壁画石室 複製陶板で凹凸や土質まで(産経新聞)

 極彩色の四神図や東アジア最古級の天文図が描かれた奈良県明日香村のキトラ古墳(7世紀末~8世紀初め)石室壁面を精密に複製した原寸大の陶板が完成し、文化庁が15日、発表した。陶板を組み立てて再現した石室が16日から、同村の奈良文化財研究所飛鳥資料館で公開される。

 保存のため常時公開ができない壁画の代役として、文化庁が装飾陶板の専門メーカー「大塚オーミ陶業」(大阪市)に依頼して昨年10月から制作していた。

 陶板は奈良文化財研究所などが撮影した大量のデジタルデータを活用して色彩や微細な凹凸、土質までを忠実に再現し、東西南北の壁と天井、床の6面すべてを複製。高さ、幅ともに約1.1メートル、長さ約2.4メートルの石室として組み立て、劣化した壁画をはぎ取る以前の空間を蘇らせた。

 飛鳥資料館では、キトラ古墳の出土品など約100点を紹介する「キトラ古墳壁画四神展」が16日に始まり、5月15日~6月13日は初公開の「朱雀(すざく)」など四神図すべての実物も展示される。問い合わせは同資料館((電)050・7105・5355)。

【関連記事】
読めますか?悩ましい古墳の名前
キトラ古墳近くで土砂崩れ
キトラ古墳極彩色壁画、石室外保存が決定
キトラ古墳の壁画、石室へ戻すことは不可能 文化庁作業部会
奈良・キトラ壁画の余白集中はぎ取り

菅家さんの選挙権回復(産経新聞)
<男性死亡>短期マンションで腹部刺され 外国人か…三重(毎日新聞)
「漱石の思い出」を紹介 新宿区(産経新聞)
春なのにブルッ…百貨店、コート売り上げ4割増(読売新聞)
<川端康成文学賞>高樹のぶ子さん「トモスイ」に(毎日新聞)

デイリーNK・高支局長「携帯は社会変えるツール」(産経新聞)

 情報流出は北朝鮮の体制に変化をもたらすきっかけになるのだろうか。携帯電話を通じて漏れる情報の威力を見せつける出来事があった。

 韓国在住の脱北女性が昨年11月30日、北朝鮮に残る家族の携帯電話に連絡を入れた。その日は偶然にも、北朝鮮政府が100対1に通貨単位を切り下げるデノミネーションを実施した日だった。「大変なことになった」。家族の取り乱した様子が伝わってきたという。北朝鮮の住民側からも同様の情報発信があり、韓国のネットメディア「デイリーNK」は通告から数時間後に、デノミの事実を報じた。一方、韓国政府は実施3日後になっても「北の正式報道がない」と事実確認ができなかった。

 北朝鮮の携帯事情について、デイリーNKの高英起(コ・ヨンギ)日本支局長は「内部からの情報漏れといっても一般住民は政府内部の核心情報には触れられない。北当局は(金正日総書記の)後継者報道など、海外情報が外部から流入することに、より神経質になっているようだ」と解説する。

 情報管理のため、北朝鮮政府は2008年にエジプトの通信会社と合弁企業を設立。政府統制下での携帯電話の販売を始めた。最近は携帯のネットサービスも加わったという。日本円で1台約3万円と一般住民にとっては「高根の花」。平壌市内に通話が制限されているにもかかわらず、12万人の利用が見込まれているという。

 北朝鮮住民の携帯需要は潜在的に高いことが浮かび上がる。

 高支局長は「住民は情報に飢えている。生き抜く上でも情報が一番の武器になる。今後、携帯が北朝鮮社会を大きく変えるツールになっていくだろう」と話す。(桜井紀雄)

新党ラッシュ 各党の胸の内は… 自民危機感 民主前向き(産経新聞)
薬物犯罪で死刑に波紋、日弁連「厳しすぎる」(読売新聞)
<ネット名誉棄損訴訟>接続業者にも開示義務 最高裁初判断(毎日新聞)
<残業代>変形労働時間制認めず、支払い命令…元バイト提訴(毎日新聞)
昨年の医療事故報告、過去最多―医療機能評価機構(医療介護CBニュース)

若林元農相、江田参院議長に辞職願(読売新聞)

 自民党の若林正俊・元農相は2日午前、江田参院議長に「一身上の都合」を理由に辞職願を提出した。

 若林氏はこれに先立ち参院幹部と会談し、3月31日の参院本会議で隣席の青木幹雄・前参院議員会長の投票ボタンを押したことを認め、議員辞職する意向を伝えた。若林氏は午前10時半から国会内で記者会見する。

平沼・与謝野新党は最悪のコンビ 共産・市田氏(産経新聞)
【KANSAIハヤ耳】サンケイデザイン「天経香」(産経新聞)
<フィギュア>高橋大輔選手が地元・岡山でパレード(毎日新聞)
足利事件 捜査検証報告書を公表 DNA型鑑定を過大評価(毎日新聞)
検事が事件被害女性と“不適切”交際 東京地検立川支部(産経新聞)

自民党、舛添氏に参院選の選対本部長代理を要請へ(産経新聞)

 自民党執行部は1日午前、舛添要一前厚生労働相に近く発足する参院選対策本部の本部長代理就任を要請する方針を固めた。

【関連記事】
崖っぷちの谷垣氏ひとまずふんばる 口癖連発…焦りも? 党首討論
「能力、気力欠ける」舛添氏また執行部批判
4月新党ラッシュの予感! 公選法の「保護」規定で どうなる平沼グループ、鳩山邦夫氏…
自民党執行部に意見を言う会合、舛添氏ら欠席
自民も「執行部処遇が本格化」 参院選へ苦難の谷垣総裁

北沢防衛相「頭越しに決めない」=普天間で沖縄知事と会談(時事通信)
政治とカネなどで集中審議を要求へ 野党3党国対委員長(産経新聞)
<水俣病>出水の会、国の救済策受け入れ(毎日新聞)
公明・神崎元代表が辞職表明(産経新聞)
<転落死>ラグビー元代表・渡辺泰憲さん 鎌倉駅で (毎日新聞)
プロフィール

Author:ミスターひでおうみの
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。