スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賭博開帳容疑で弘道会幹部ら逮捕 大阪府警(産経新聞)

 大阪市中央区のホテルで賭博場を開いたとして、大阪府警捜査4課などは10日、賭博開帳図利などの疑いで、山口組弘道会幹部、吉島宏容疑者(57)=大阪市東住吉区=ら3人を逮捕した。このほかに常習賭博の疑いで、客の山口組山健組幹部、荒木一之容疑者(68)=大阪市中央区=ら3人を逮捕た。府警は、吉島容疑者配下の組員ら3人についても、賭博開帳図利幇助(ほうじょ)の疑いで逮捕状を取り、行方を追っている。

 逮捕容疑は、平成21年11月23日、サイコロや張り札などを使った「賽本引(さいほんびき)」と呼ばれる賭博をしたとしている。

 府警によると、吉島容疑者は「だれかにはめられた。私は関係ない」と供述するなど、全員が容疑を否認している。

【関連記事】
坂本冬美の実弟、携帯メール賭博で逮捕!
バカラ賭博に自室提供 コートジボワール元外交官を逮捕
渋谷でバカラ賭博、16人逮捕 警視庁
怒声飛び交うゲーム賭博店の緊迫手入れ
自暴自棄…金絡みの犯罪激増 墜ちた美人カリスマトレーダーも…

口蹄疫 宮崎県都城市で牛3頭が「疑い」 同市では初(毎日新聞)
<名阪国道>10分以上逆走し衝突、69歳死亡…三重(毎日新聞)
<新型インフル>広報、危機管理強化を 厚労省対策会議提言(毎日新聞)
皇居の「自然観察会」申し込み要領発表(産経新聞)
最小不幸社会は弱者切り捨て=社民党首(時事通信)
スポンサーサイト

民主代表選 菅氏を岡田・前原氏が支持 樽床氏と一騎打ち(毎日新聞)

 民主党は4日、鳩山由紀夫首相の辞任表明に伴う代表選を行い、同日午後に新代表を選出する。菅直人副総理兼財務相(63)と樽床伸二衆院環境委員長(50)が3日、記者会見して立候補を表明した。党内では夏の参院選を前に、小沢一郎前幹事長と距離を置く非小沢氏系議員を中心に菅氏への支持が広がっている。【竹島一登】

 菅氏は3日の会見で小沢氏の処遇について「国民の不信を招いており、しばらくは静かにしていただいた方がご本人にも、民主党にも、日本の政治にもいいのではないか」と述べ、一定の距離を置く意向を表明した。

 菅氏は小沢氏について「03年の『民由合併』は私と小沢党首(当時)で決めた。民主党を強くし、政権交代につなげる大きな機会になった」と評価。その上で鳩山首相が小沢氏の幹事長辞任を求めたことを踏まえ、「首相の思いを大事にしなければならない」と述べ、小沢氏を主要閣僚や役員人事で起用しない意向を明らかにした。

 また、衆院解散・総選挙の時期について「少なくとももう一度予算案を組むか、いくつかの政策を実行するまでは、(衆院選を先送りしても)国民の理解を得られるのではないか。参院選も国民の一つの審判だ」と指摘。夏の参院選の日程に合わせた衆参同日選の可能性を否定した。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題については、代替施設を沖縄県名護市と定めた日米合意を重視する意向を表明。その上で、「沖縄の負担軽減という目標に向かって息の長い努力が必要だ」と強調した。昨年夏の衆院選マニフェスト(政権公約)に関連し、財源確保策を見直す考えを示し、社会保障や雇用対策を重視する考えを示した。

 一方、樽床氏は会見で「世代交代を進めたい」と支持を訴え、衆院定数の80削減などを提唱。また「社会保障制度の安定と財政再建の両立」を重視する考えを表明した。消費税率の引き上げについても「(将来的に)国民に信を問うべきだ」と述べ、次期衆院選後、引き上げを目指す考えを示した。

 民主党内では3日、小沢氏と距離を置く前原誠司国土交通相、仙谷由人国家戦略担当相、岡田克也外相らが相次いで、グループとして菅氏支持を表明。横路孝弘衆院議長ら旧社会党系グループも支持を決め、中野寛成元幹事長ら旧民社党系議員らも支持に傾いている。参院幹部は「樽床氏はなじみが薄く、参院(116人)も菅氏への支持が多い」と語った。

 一方、党内最大勢力の小沢氏のグループは3日夕に対応を協議。樽床氏が協力要請に訪れたが、グループとしての態度決定は見送り、自主投票で臨むことを決めた。小沢グループには鳩山グループの海江田万里衆院議員を推す声が上がっているが、首相周辺にも擁立論は広がっていない。

【関連ニュース】
民主代表選:菅氏、3日夕に出馬会見 樽床氏も立候補へ
民主代表選:4日にも新内閣誕生 菅氏有力、枝野氏ら支持
民主代表選:菅氏つかず離れず 小沢氏と連携慎重
民主代表選:菅副総理が出馬の意向示す
鳩山首相辞任:後継選びは菅氏が軸に

訃報 大野一雄さん103歳=国際的舞踏家(毎日新聞)
ワクチン接種の家畜、2~3日後処分へ…西都市(読売新聞)
HPVワクチン接種と検診受診率向上で要望書(医療介護CBニュース)
第33鉄 個室じゃなくても楽しいよ! 豪華寝台特急トワイライトエクスプレス(Business Media 誠)
<普天間問題>社民、首相への反発渦巻く(毎日新聞)

<事業仕分け>競輪2事業「廃止」…後半3日目(毎日新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は24日、公益法人を主な対象とした「事業仕分け第2弾」後半の3日目の作業を始めた。22法人の24事業が対象で、午前中はJKA(経済産業省所管)による競輪関係の補助事業など2事業が、実施にあたっての審査体制が不十分だとして「廃止」と判定された。また、関東建設弘済会など九つの建設弘済会・関連法人(国土交通省)が実施する道路や河川の発注者支援業務など4事業では、他の機関での実施や予算縮減とともに、内部留保の国への移管も求めた。

 JKAは都道府県や市町村などの競輪事業者から車券売上金の一部を交付され、機械工業や公益事業の振興を目的とした補助事業を展開しているが、対象の多くが経産省所管の公益法人となっており「審査がずぶずぶだ」と指摘された。

 午後の作業では日本消防検定協会(総務省)や理容師美容師試験研修センター(厚生労働省)、全国生活衛生営業指導センター(同)などを取り上げ、これら法人が実施する講習・検定事業の必要性などを中心に議論を進める。【影山哲也】

【関連ニュース】
事業仕分け:無駄改善できるまで宝くじ「発売禁止を」
事業仕分け:労働者健康支援事業など「廃止」 後半2日目
事業仕分け:空港需要予測「徹底的に検証を」 第2弾
事業仕分け:第2弾 運転免許教本「競争を」…8事業廃止
事業仕分け:塩センター資産返納を 第2弾後半の作業開始

DPC新係数は「病院の機能を評価」―厚労省医療課主査(医療介護CBニュース)
養母が主張「保険金の受取人は私たちではない」…大阪ポリ袋死体遺棄事件(スポーツ報知)
加藤被告の目に涙? 証人の訴えに顔を紅潮させる(産経新聞)
オーストリアに学ぶこと……それは林業のチカラ(Business Media 誠)
<ダイヤ鑑定かさ上げ>利益どこへ 市場縮小、業者「圧力」背景か(毎日新聞)

改革クラブ離党の大江氏、幸福実現党入り(産経新聞)

 新党改革に参加せず、改革クラブを離党した大江康弘参院議員(56)=比例代表=が、幸福実現党に入党することが11日、分かった。大江氏は14日に記者会見を開き、発表する予定。幸福実現党として初の現職国会議員となる。

 大江氏は11日、所属する参院会派「自民党・改革クラブ」を離脱した。関係者によると、大江氏は幸福実現党と政治信条が近いことなどを入党の理由に挙げているという。

 大江氏は和歌山県議を経て平成13年の参院選に自由党で初当選。その後、民主党に合流したが、小沢一郎代表(当時)の政治手法に反発、20年8月の改革クラブ結成に参画した。舛添要一前厚生労働相が代表を務める新党改革には「政党助成金目当てのまやかしだ」と批判、参加しなかった。

【関連記事】
舛添氏、力強く宣言「参院選に勝利し必ず政界再編を行う」
荒井幹事長「小異を捨てて大同につく」 新党会見で決意
舛添代表「消費税10%以上がトレンドだ」
幸福実現党、参院選候補者を半分以下に
わずか4日で党首交代 幸福実現党
少子化を止めろ!

盗難手配ミスで車スクラップ 兵庫県警135万円賠償(産経新聞)
<南部アフリカ開発共同体>観光促進で国内業者らと意見交換(毎日新聞)
月内閣議了解「決意変わらず」=社民反対に首相―普天間(時事通信)
南ア観光、商機逃すな 現地で見本市 サッカーW杯(産経新聞)
ユズやスダチを試験栽培=気候変動、温暖化に対抗-「生産作物広げる狙い」・山形(時事通信)

鹿児島市でも移設反対集会=8日開催、県知事ら参加へ-普天間問題(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、ヘリ部隊などの一部移転先として鹿児島県・徳之島が挙がっていることを受け、8日に鹿児島市内で「米軍基地の県内移設に反対する県民総決起集会」が開かれることが6日までに決まった。集会には徳之島3町長が出席し、伊藤祐一郎知事も「出席の方向で検討中」としている。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~

<太宰治賞>今村夏子さんの小説「あたらしい娘」が選ばれる(毎日新聞)
NHKさいたまが大宮駅東口に移転へ 再開発事業に合わせ(産経新聞)
国会議員や有識者らが介護保険めぐり12日に意見交換(医療介護CBニュース)
<豊川一家殺傷>長男を現住建造物等放火容疑で再逮捕へ(毎日新聞)
鈴木宗男氏 北方領土交渉は「空白の10年」 露で講演(毎日新聞)
プロフィール

ミスターひでおうみの

Author:ミスターひでおうみの
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。